京都・西洞院高辻「ぎょうざ処 高辻 亮政 本店」の餃子がさっぱりおいしい

最近はリニューアルされた京都タワーの中にも店舗を構えた、「ぎょうざ処 亮政」の本店です。
イートインだけでなく、注文した餃子のテイクアウトでも人気の亮政。
和風のさっぱり餃子がとても人気です。

亮政はメニュー自体は少なく、ほとんどの人が「定食 ぎょうざ二人前とごはん・味噌汁・お漬物」を注文しています。
実際に餃子が二人前来て、それをごはんと味噌汁と漬物でいただくというシンプルな定食です。

亮政の餃子の魅力は、なんといっても京都の素材にこだわった、純和風の餃子です。
餃子というと中華のイメージが強く、焼き餃子はジャパナイズされたものと言われていますが、同店はそれをさらに和風色を強めたものにあります。

中に使われている代表的な京野菜「九条ネギ」だけでなく、肉や調味料まで京都産の素材にこだわっています。
そのせいか、定食の餃子二人前をいただいても全然もたれず、いくらでもいただけそうな味わいです。

実際に、定食に加え追加で餃子一人前を注文している人を見かけることもあります。

食べ方で特徴的なのは「ラー油」です。
餃子にラー油は非常に一般的ですが、亮政のラー油はとにかくおいしい!
最大の特徴といっていいのかもしれません。

ラー油の中には昆布が入っており、この辺りも和風の旨みを意識していることが伺えます。
辛党ではなくても皆ラー油を使っている印象。
とにかくラー油をたくさん入れる食べ方がお勧めです。

店名:ぎょうざ処 高辻 亮政 本店
住所:京都府京都市下京区堀之内町263
電話:075-201-6175