愛知県常滑市セントレア、アイスをパンに挟む「ジェラートラ」。

愛知県半田市、安城市にある「おいしいパン屋さん」スペイン窯ーパンのトラは、最近では名古屋市内にも店舗ができて有名なパン屋さん。
パンを購入するとコーヒーを1杯飲ませてくれて、店内のイートインスペースで食べることもできます。

そんなパンのトラの新しいお店が「ジェラートラ」。
これは何かというと、ジェラートをパンにはさんで食べるというもの。
パンは、ゆだねでこねたもちっとした生地の食パンにはさんで、冷たいのとパンの融合を楽しめるお店です。

価格は345円から。
厚切りの小さめサイズの食パンに切れ込みが入っていて、その中にジェラートを入れてくれます。

種類はジェラートラ店頭の容器から選ぶことができて、バニラやチョコ、ストロベリーなど色々。
その時はカフェオレを選びました。

パンとアイスはボリュームがありそうですが、そこまで大きくないので簡単に食べられるサイズ。
ゆだねの生地がおいしく、1口、もう1口とすすんでいきます。

意外性もありますが、小さい頃にパンにアイスをつけて食べた経験があるならきっとハマるはず。
普通のジェラートもありますが、パンにはさんで食べる新感覚をジェラートラで味わってみてください!

店名:パンのトラのジェラート ジェラートラ
住所:愛知県常滑市セントレア1丁目1
電話:0569-38-8966