由丸、丸の内の国際ビルにひっそり佇む博多ラーメン店

店名:博多ラーメン 由丸 丸の内店
住所:東京都千代田区丸の内3-1-1 国際ビルB1F
電話:03-6269-9911

やっぱりたまに無性に欲する地元の味・・・
無性にとんこつラーメンが食べたくなり、失敗を覚悟の上、職場から一番近いとんこつラーメン屋さん、「博多ラーメン 由丸」に勇気を振り絞り入店しました。
東京のとんこつラーメンは、本場のものとは程遠くがっかりすることが多いからです。
それでもどうしても食べたくなることがあり・ますからね。

由丸は、国際ビルの地下なので日比谷線と直結していて、アクセスはいいです。
雨の日も雨に濡れることもありません。
有楽町駅や二重橋前駅なんかも徒歩圏内ですね。

平日の昼間の時間帯なのですが待つことなく、由丸の店内に入れました。
カウンター席(8席ほど)とテーブル席があり、ひとりだったのでカウンター席に座りました。
由丸は食券タイプではないお店です。

由丸は、店名に博多ラーメンとあるのですが、メニューを見ると味噌ラーメン、塩ラーメンもありました。
・・・嫌な予感。

ラーメンは13種類、博多ラーメン(700円)から麦味噌チャーシュー麺(1050円)という価格帯。
ラーメンにプラス100円で高菜ご飯が付けられたり、プラス150円で明太ご飯か鮭明太ご飯が付けられたり・・・確認はしていませんが、メニューに餃子はありませんでした。

味噌ラーメンだけは太麺ですが、それ以外は細麺で麺の硬さは5段階、やわ<ふつう<かた<ばりかた<はりがね<粉落とし、とあり、ここは地元と同じでした。 わたしは博多ラーメンのばりかたをオーダーしました。 トッピングはチャーシュー2枚とネギときくらげ。 シンプルでいいですね。 卓上にあった白ごまをてんこ盛りに入れいただきました。 スープは塩辛さがありしょっぱさが口に残り気になりました。 これは喉が渇くやつだなぁ・・・ 油っぽさはないけれど少しとんこつの臭みも気になりました。 これは関東の方にはきついかも・・・ 麺はきちんと本場の麺でしたが、もう少し茹でても良かったかな、わたしはばりかたをお願いしたのですが、はりがねレベルでした。 今回もがっかりのとんこつラーメンでした。 地元の味を求めるのは、無いものねだりなのかもしれません。