岐阜県瑞浪市、加登屋食堂は地元の老舗・なつかしのかつ丼のお店

店名:加登屋食堂
住所:岐阜県瑞浪市寺河戸町1144-6
電話:0572-68-6121

加登屋食堂は、瑞浪市でグルメと言ったらここの名前は外すことはできないのではないだろうか?というくらい有名店であります。
JRの瑞浪駅のすぐ近くにあります。

加登屋食堂の売りは何と言ってもカツ丼でしょう。
ちょっと現代の感じとは違う作り方をしており、昔ながらの製法でカツ丼を作っていますので、味わいもちょっと変わっていると思います。

玉子とじになっているのをあんかけを混ぜることによって作り上げており、やや甘めの味わいです。
(昔の事情であんかけをつなげることで、かつ丼を提供したほうが安かったそうです。それがいつの間にか、加登屋食堂の売りになっていったとのこと)

それに負けないくらいカツの衣もサクサクしており、触感もいいですし、量もそこまで多くなさそうに見えてはいるものの、食べ終わった後のおかなはかなり満足がいくほどでした。

これだけいいものがあれば、加登屋食堂が何十年も運営しているというのも納得ができる味でした。
他にもうどんがついているメニューなどもありますから、もっとほしいと思ったときには注文するといいでしょう。

加登屋食堂、機会があればまたほうも産んできたらいいなと思えるお店です。