着物買取の相場はシミ・汚れがあると下がる

最近は随分とレンタルサービスが普及し、高価な晴れ着が必要となる際、自前で所有する事無くなるべくレンタルで済ませるという人が多くなっているものですが、大切に保管し代々利用されてきた人もいる事でしょう。

もちろんそれだけ大切な着物なのですから、今後も死蔵する事無く着続けていきたいと願うのは当然の事。

ですが事情によりそれが叶わず、幾つかを手放さざるを得ないというケースも出て来るかも知れません。

かつては着丈を調整し必要な人に譲ってあげるのが当たり前だったものですが、さすがに現在では余程の事が無い限り着物を着る機会はありません。
そのままでは本当に勿体無い事となってしまうでしょう。

ですが現在では中古となった着物の買取サービスがあります。
手元にあるものの状態に自信があるならば、積極的にこれらの業者に査定依頼をし、高額なお金に換えるという方法も悪くはないのです。

また手持ちの晴れ着が少々古くなり、特定の箇所にシミ・汚れが生じたり、あるいは柄や色合い自体が陳腐化してしまったとしても、十分買取に応じてくれるケースはあります。
やはり諦めずに査定に出してみる事が大切となるでしょう。

またセットで好まれる帯や草履、バッグといった小物も同時に買取してくれる可能性があります。
身近なアイテム整理にも大変便利に利用出来るのです。

参考:着物買取出張査定.com

福ちゃん着物買取の評判

母が亡くなり遺品整理を行った時、和ダンスに多くの着物が残されていました。
母は亡くなる10数年前まで呉服屋の仕立てをしていた事もあり、コツコツと趣味の様に買いためていたようです。
着物の価値は余り良く分かりませんが、それでも泥大島と言った高価な品も含まれている事は分かりました。

しかし、遺族で和服を着る女性もいないので、処分する事にしました。
ゴミとして処分するには余りにも勿体ないし、母が買いためた品を誰かに再利用してもらえれば、母も喜ぶだろうと買取してもらう事にしました。

着物買取は近所では質店が行っている程度で、一般リサイクルショップでは買い取ってもらえません。
しかし何となく質屋の敷居は高く、結局ネットで宅配査定してもらえる「福ちゃん」を見つけて買い取ってもらいました。

ネット検索していて、中尾彬・池波志乃夫婦がPRしている買取業者さんである事で、何となく信頼できると思い、この「福ちゃん」に決めました。

予想していた以上に高額評価してもらい、「福ちゃん」にして良かったと感じると共に、これで母の着物が愛好家に再利用してもらえる事で一安心したものです。

今では限られた方の趣味品的要素が強くなっていますが、それでも根強い需要はあり、しっかり販売に結びつくルートを持った買取業者さんなら高く評価して事も知りました。

着物買取ヤマトクの評判

私が着物買取でヤマトクを使ったのは、和服を売るならここが良いと聞いたからでした。
ではどうしてヤマトクで売ろうと思ったかというと、それは少しでも着物を高値で買い取って欲しいと思ったからです。

実際ここで売る前に、別の店で買い取ってもらおうとしたのですが、その時は全然思っていたのとは違って買値を提示されて、売るのをためらうほどでした。
なので少し考えて、そこで売るのは止めたのですが、諦めきれずにもっと良い買取店がないか探しました。

ですが、自分では結局どこで売れば良いか分からずにいた時に、友人がヤマトクで着物を買い取ってもらって、満足のいく買取金額だったという事を聞いて、それなら良いと思ってここで査定してもらいました。

ただそうは言っても、別の店で全然納得できる買取金額にならなかったので、少し心配でした。
ですが実際に査定してもらうと、思った以上に良い金額になったので、ここで売って本当に良かったです。

もし友人からヤマトクを教えてもらってなかったら、おそらく着物を売っても、納得のいく金額で買い取ってもらえてなかったと思います。