東銀座にある「萬福」で大正時代から変わらぬ中華そばを堪能

東銀座にある中華「萬福」は、大正時代創業の老舗です。
庶民的なお店なので、近くにある歌舞伎座で観劇してきた人や会社帰りの常連さんなどで、常に賑わっています。

萬福おすすめ料理の「中華そば」(700円)は良心的な値段です。
中華そばのレシピは創業時から変わっておらず、細麺に醤油ベースのさっぱりしたスープ味、三角の玉子焼き、チャーシュー、ナルト、メンマ、ほうれん草がトッピングされています。

もう一つの萬福おすすめ「ポークライス」(880円)は、例えるならケチャップ味のチャーハンです。
萬福の初代店主が洋食の出身だったこともあって、ポークライスには洋食のエッセンスが取り入れられています。
チャーハンともチキンライスとも違い、炒めた玉ねぎとケチャップの甘みが何とも言えない絶品メニューです。

店内には屋台から萬福を始めた初代の写真がさりげなく飾られていて、今では見る機会もなくなりつつある黒電話が現役で活躍しており、レトロな雰囲気です。

カウンター席とテーブル席があり、一人でも複数で訪れても、老舗の味を堪能できます。
現在は三代目の店主が変わらぬ味を守り続けています。

店名:萬福
住所:東京都中央区銀座2-13-13
電話:03-3541-7210