千代田区の手土産に喜ばれる、ホテルニューオータニのパティスリーSATSUKケーキ

店名:パティスリー SATSUKI
住所:東京都千代田区紀尾井町4-1 ホテルニューオータニ東京 ロビィ階
電話:03-3221-7252

パティスリー SATSUKIで有名なエクストラスーパーシリーズのケーキ。
SATSUKIの中でもダントツ人気でオススメなのが、新エクストラスーパーあまおうショートケーキ¥3000。
1ピースでこの値段にはびっくりしますが、感動するおいしさです。

生クリームには、アーモンドミルクと和三盆糖を使用し、上品な甘さのクリーム。
スポンジには、玄米卵を使用したさっぱりきめ細かな食感のスポンジ。
そしてケーキには8粒くらいあまおうを使用していて、見るからに輝いていて美しいです。

SATSUKIの新エクストラスーパーあまおうショートケーキは 1日限定20個なので、隣のテイクアウトのお店でお取り置きの予約をすることが可能ですが、ケーキの予約はできますが、こちらのカフェの席の予約はできませんので注意してくださいね。
予約した場合、席が空いていればこちらのカフェでケーキをいただけます。

SATSUKI店内は入るとスムーズに案内してくれて、ゆっくりティータイムをくつろぐことができます。
エクストラスーパーシーリーズは、季節によって、桃、マンゴー、メロン、イスパハン、モンブランがあります。

MeetFresh 鮮芋仙 浦和パルコ店で美味しい豆花を食べよう

浦和駅からすぐ、PARCOの地下一階にある美味しい豆花屋さんMeetFreshについて今回はご紹介していきたいと思います。

店名:MeetFresh 鮮芋仙 浦和パルコ店
住所:埼玉県さいたま市浦和区東高砂町11-1 浦和パルコ B1F
電話:048-611-8536

MeetFreshでは台湾のソウルフード、豆花からかき氷や仙草などの美味しいデザートを提供しています。

大体のメニューがMサイズが500円ほど、Lサイズは800円ほどで食べることができます。
一人で食べるならMサイズで十分ですし、2人以上でシェアするならLサイズが良いと思います。

中でもMeetFreshおすすめのメニューはミルク豆花です。
ココナッツミルクのような味に、美味しい豆花やカラフルなお餅のようなものが入っていて素敵でした。

見た目も可愛いのでインスタ映えもします。
冷たいので食べたのですが、ミルク豆花は暖かくして食べるとより美味しいかもしれません。

MeetFreshはフードコートのような感じなので、食べるコーナーは広くありませんが数人でなら大丈夫だと思います。

店員さんと関わる機会はほとんどないのですが、商品を出すスピードはとても早かったです。
待つ時間が少ないのはいいことです。
皆さんも美味しい豆花を食べに行ってみませんか。

世田谷区等々力、PATISSERIE ASAKO IWAYANAGIは豪華なパフェが人気!

果物をふんだんに使った豪華すぎるパフェで有名なお店、PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI。

店名:PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI
住所:東京都世田谷区等々力4-4-5
電話:03-6432-3878

PATISSERIE ASAKO IWAYANAGIは、大井町線沿いに位置するお店は建築家である岩柳麻子さんのご主人が設計を担当したそうで、コンクリート打ちっ放しでとてもスタイリッシュ。
提供されるケーキやパフェの美しい外観とマッチしたおしゃれな店内が広がっています。

PATISSERIE ASAKO IWAYANAGIの1番のおすすめは、パルフェビジューと名付けられたまさに宝石のような豪華さで旬の食材を使ったパフェ。
ドリンク付きで3000円とパフェにしてはかなり値段が高いですが、それも納得できるくらいふんだんに贅沢に果物が使用されています。

使われている素材の美味しさもさることながら、食材の組み合わせがとてもおもしろく、柑橘と山椒、貴腐ワインとメロンといったように、想像を超えた美味しさを味わうことができます。

ケーキであれば500円ほどで、シェフのスペシャリテであるクレアも一度は食べてもらいたい逸品です。
PATISSERIE ASAKO IWAYANAGI来店時にはケーキやパフェの説明や、それらと組み合わせるペアリングのドリンクの説明を丁寧にしてくださり、接客もとても親切です。

パルフェビジューは毎月2種類ずつメニューが変わって登場します。
一期一会の美しくおいしいパフェには何度でも訪れる価値ありです。

神保町にあるロイヤルホストの豪華な仕様のクリームあんみつ

店名:ロイヤルホスト神田神保町店
住所:東京都千代田区神田神保町1-103東京パークタワープラザ1F
電話:03-5217-0297

神保町にあるロイヤルホストでは、デザートメニューに凝っている印象があり、豪華な見た目をしているものが多く存在しています。

その中で十勝あずきクリームあんみつは注目してもらいたいメニューです。
洋風のメニューが多くを占めているロイヤルホストの中で、この十勝あずきクリームあんみつは雰囲気的にはかなり珍しいです。

普通のあんみつにも見えますけど、なんとなく豪華な感じがしてくると思います。
あずきや白玉の他にバニラアイスが入っていて、さらにフルーツも入っています。

一般的なあんみつと比べると器も少し大きいような気がしますし、そういった部分によって豪華に見えていたのです。
実際、具材としていろいろなものが入っているだけにそこで美味しさが膨らむという部分はありました。

この十勝あずきクリームあんみつは580円するので、デザートにしてはちょっと高い印象を受けるかもしれないです。
でも、食後に甘いものを食べたいってなったときには、このメニューはおすすめだと思います。

そもそもロイヤルホストの場合、デザートメニューが全体的にファミレスの中では高い値段設定になっていて、他もそれなりの金額になっていますから。

岐阜県関市板取、餅松屋の看板メニューは池に浮かぶ小さな笹船のお餅

店名:餅松屋
住所:岐阜県関市板取440-1 フラワーパーク板取内
電話:不明

餅松屋は、モネの池のすぐそばにあるフラワーパークという花などを打っている販売店の脇にある小さな飲食物などをうっている販売店です。
本来は業務用のお餅を打っているところが、モネの池が観光地化したことによってこちらに直営店を出すようになったみたいで、小さなプレハブ小屋の店舗にもかかわらず、妙に老舗という感じがしてくる笹船餅という看板が目立ちます。

餅松屋の看板にメニューがあったので、さっそく笹船餅というものを一つ頼むことに。
ひとつ120円で購入でき、かなり小さくかわいらしい感じがしますが小さくてもすごく中身の濃い内容が詰まっていますね。

臼でしっかりとついて作ったという餅は、とても柔らかみを感じるようになっており、子供でも食べやすいといった感じがとてもいいです。
甘みもしっかりとしており、お米と砂糖のバランスが良くおいしくいただくことができました。

他にも、アイスクリームなどもあったのですが冬だったのでまた夏の時期にでも食べたいと思います。

餅松屋のお店でちょっとしたおやつ程度に購入し、きれいな池の風景を見ながら堪能するのがちょうどいい感じといったところです。

梅田駅近くにあるフレッシュフルーツを楽しめるキムラフルーツ三番街店

パフェやフルーツサンドなど、フルーツを使ったスイーツが注目を集めるなか、街中でも専門店を見掛ける機会が増えてきました。

新感覚のフルーツ系のスイーツも好きですが、老舗のフルーツパーラーのスイーツも、私は大好きです。
今回紹介するお店は、大阪の老舗のフルーツ専門店、キムラフルーツが運営するフルーツパーラーです。

店名:キムラフルーツ 三番街店
住所:〒530-0012 大阪府大阪市北区芝田1丁目1番3号 阪急三番街 南館地下2階
電話:06-6372-8033

阪急三番街の地下2階の飲食店ゾーンの一角に位置するこちらのキムラフルーツは、買い物途中の足休めにも便利な場所にあり、気軽に利用しやすい雰囲気です。

キムラフルーツのフルーツサンドが美味しいという評判を聞き、一度伺ってみたかったので、先日梅田に買い物に行ったついでに立ち寄り、味わってみることにしました。

フルーツサンドはドリンクとセットで1200円(税別)です。
ドリンクはコーヒーか紅茶から選べましたので、私は、ホットのストレートティーにしました。

フルーツサンドに挟んであるフルーツは、季節によって多少変わるそうです。
今回は、定番の苺やメロン、キウイフルーツ、バナナのほか、柿が入っていました。

柿は、皮を剥いてそのまま食べる以外に殆どアレンジして食べたことがなく、フルーツサンドで味わうのは初めてのことでした。

食べてみると、ホイップクリームや他のフルーツとの相性も良く、色合いも綺麗で、柿の新たな魅力に気付けました。

キムラフルーツは旬のフルーツを使ったパフェも美味しそうでしたので、次回はぜひパフェを食べに行きたいです。

パティスリーリムーザン、名古屋東区にあるフルーツを使ったスイーツが自慢のお店

パティスリーリムーザンは、名古屋のとても人気のある洋菓子店です。
季節の旬のフルーツを使った新鮮で美味しいのメニューを味わうことができます。

パティスリーリムーザンのメニューは色々な斬新なアイデアが盛りこまれたものが多く外見も一風変わったものが多いですので視覚的にも客側を楽しませてくれますよ。

おすすめメニューは、外側を半分くり抜いた完熟メロンに生クリームを乗せた「まるごとメロン(600円)」。
とても甘くて濃厚なメロンの果実の味わいと、生クリームのまろやかな甘さの組み合わせが絶妙です。

そしてこの冬の季節におすすめしたいメニューが、パティスリーリムーザンの看板メニューでもある「温製スフレ(850円)」。
カップから溢れんばかりの膨張具合がインパクトがありとろけそうなフワフワな食感がたまりません!

お得な情報としまして毎月第2金曜日のみホールケーキの日と題してホールケーキを1100円という破格の値段で購入することができます!

またパティスリーリムーザン店内には広いギフトコーナーも設けられていますので、家族や友人や知人へこのお店のメニューを食べてもらいたい際に購入するといいですよ。

店員さんの接客もとても真心がこもっていて気持ちがよく、店内も温かみがあって開放感があり居心地がいいですので本当に素敵なお店ですね。

店名:パティスリーリムーザン
住所:〒461-0013 愛知県名古屋市東区飯田町12番地
電話:052-937-7558